MONIQUE(モニッキ)のお散歩日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 参考資料 ソウルの優れた市民団体組織

<<   作成日時 : 2015/06/12 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


先日、希望の街東京をつくる会、を中心とした十数名の方々が
宇都宮元日弁連会長の勧めで、韓国の優れた市民政治関与組織
の見学と研修に出掛けられた皆さんの報告会にお邪魔しました。
目の覚めるようなお話ばかりで、韓国の方が日本よりも民主主義
の思想がしっかりしていることを知りました。

庶民の国、韓国。その、政権監視市民団体について。

⚫️ 福祉国家ソサエティ
会員1,000名ー会費 月に1万ウォン
うち、政策委員 92 名ー会費 月に3万ウォン
ネット配信対象者 9200名
2007年、90名以上の専門家が共同で設立。
外部からの財政的支援は一切受けない。
政党や国会議員への政策提言・提案に影響力を持つ。
「福祉国家を考える議員の会」主催。(国会議員60名が参加))
2010年3月に「福祉国家提案大会」を開催。

⚫️ 希望を創造する実践的研究所
企業や個人が対象の会員制。(現在、会員6000名、研究員46名)
会費及び寄付後援で、年間予算 4億円!!!
2006年3月、現市長の朴元淳氏を含む市民活動家達が設立。
市民が自ら社会デザインの担い手になることを目指した。
社会革新センター、社会経済センター、シニア社会貢献センター、
教育センター、ルーツセンター、など、会員参加型、及び、
専門家による政策提案と社会活動を展開している。

⚫️ 参与連帯
現在、会員14500名。うち運営委員113名、執行委員36名。
活動家203名、活動グループ100、インターン&ボランティア230名、
ネットフォロワー41500名、
会費は1万ウォン(千円位)だが、三倍から十倍払う会員も多い。
会費は収入の74%。寄付16%、残りは講座の受講料などで賄う。
1994年9月、参与民主社会と人権の為の市民連帯として244名で発足。
市民監視・市民代案、市民参加、市民連帯がモットー。
政府の横暴化を監視、財閥規制への参加から民主主義の基礎を固め、
人らしく生きることができる社会の実現を目指す社会運動を実施。
具体的には、司法監視、公益訴訟、内部告発支援、国会議員支援、
人権擁護、社会福祉促進、国民最低生活線運動など。組織が良質。
20年間の実績を挙げると【声明・論評が5383件】【公益訴訟357件】
【国家監査請求265件】【立法請願553件】【レポート発表354件】
【討論会・会見開催1955件】【講座開講382コース】

⚫️ 韓国マニュフェスト実行本部
会員数は不明。しかし、財政は年間1億2千万ウォン(約1200万円)
専従者は、初期40名。選挙時13名。通常は6名。公約のチェック
を無償で行う専門家が120名。提出を監視する大学生ボラが100名。
収入源は自治体や大学での講演費主で、無償協力者の寄付も大半。
地域開発のために委託された研究費もある。
2006年2月、政策選挙普及による政治の民主化と市民参加の促進
を目的に設立される。公約の公表・実践とその監視・評価・普及
のための調査研究・教育啓発を行う組織として存在する。
日本でマニフェスト運動をきっかけに、政策や財政をめぐる市民
の具体的な評価と議論が活発になり、市民による政治関与の方法
として普及した、とのことです。マスコミや選挙管理委員会の同意
と協力があるのが日本との大きな違いです。日本では両者とも何者
かに乗っ取られていますからね。

明日、秘密保護法違憲訴訟の第3回口頭弁論が開かれます。午後3時30分、東京地裁103号法廷です。12月10日施行を目前にした大切な裁判です。傍聴をお願いします。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
参考資料 ソウルの優れた市民団体組織 MONIQUE(モニッキ)のお散歩日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる